自分に合う結婚相談所を選ぶ2つのポイント

結婚相談所を選ぶ時には2つのポイントに着目して選ぶことをおすすめします。

結婚相談所で一番大切なのは、入会前の下調べと、自分がどんな風に婚活していきたいかをしっかり考えることです。

そうすることで、入会後の「こんなはずじゃなかった!」を防ぐことができますよ。

 

費用面は月額費を一番にチェック

結婚相談所を利用するには入会金や初期登録費も必要ですが、それよりも一番にチェックしておきたいところは月額費です。

結婚相談所に入会したからと言ってその月に結婚相手が見つかるというのはまれで、少なくとも3ヶ月以上は続ける必要があります。

しかし毎月支払わなければいけない会費が高いと数ヶ月続けることが難しくなってきます。せっかく入会費も初期登録費も支払ったのに結婚相手が見つからずに途中で退会してしまうのはもったいないですよね。

ですから、なるべく毎月支払ってもそこまで苦にならない範囲の月額費で婚活ができる結婚相談所選びをしましょう。

 

月額費が安すぎる結婚相談所は要注意

とはいえ、あまり月額費が安いところも考えものです。

何故なら、そういった結婚相談所は相手を紹介してもらったり、お見合いをセッティングしてもらうだけで追加料金がかかるところがほとんどだからです。

追加追加で費用を払っていると、毎回の額はそこまで高くなくてもトータルしてみるとこんなに払っていたんだということになりかねません。

ですから、追加費用がどんなことにどれぐらいかかるのかもチェックしておきたいところですね。

 

結婚相談所には2タイプあることを知る

結婚相談所にはデータマッチング型と仲介型の2タイプがあります。

あとで詳しく見てみますが、データマッチング型は自分のペースで自分で相手を選びたい人におすすめです。

一方仲介型は、カウンセラーの意見を聞いたりフォローを受けながら婚活をしていきたい人におすすめです。

それぞれ向き不向きがありますので、タイプ選びを間違えてしまうと「自分はこうして欲しいのにそれが結婚相談所に入会したにも関わらず叶えられない」ということになりかねません。

後々の婚活にも左右してきますので、入会前の結婚相談所のシステムをしっかりチェックしておくことはとても大切なことなのです。

 

2つタイプがある結婚相談所それぞれの詳細システム

結婚相談所にはデータマッチング型と仲介型の2つのタイプがあると上に書きました。

ここではそれぞれのシステムを詳しく見てみましょう。

 

データマッチング型結婚相談所の特徴

データマッチング型は、結婚相談所から送られてきた紹介書の中から、自分が気に入った人を選ぶシステムです。

結婚相談所は入会時のカウンセリングで作成した自分のプロフィールや希望条件をもとに、自分に合いそうだなという人をセレクトして毎月一定人数の紹介書を送ってきます。

また、結婚相談所のデータベースを利用して自分でお相手候補を選ぶシステムの結婚相談所もこのデータマッチング型に含まれます。

データマッチング型システム結婚相談所の大きな特徴は、相手を選ぶ際にカウンセラーとの相談は挟まないという点にあります。

カウンセラーは婚活のプロではありますが、あまり他人の意見を聞かずに自分のペースで婚活をしていきたいという人も中にはいます。

自分が求めている以上に周りの意見やフォローを受けすぎてしまと、自分のペースを乱されてしまったり流されてしまったりすることもありますよね。

生涯のパートナーを決めるのですから、やはり自分の思う様に選んでいきたい。

そんな人にデータマッチング型システムの結婚相談所はおすすめです。

 

仲介型結婚相談所の特徴

仲介型の結婚相談所は、主にカウンセラーとの面談をメインベースに結婚相手を探していくシステムです。

基本的に最初から最後まで自分専任のカウンセラーが付いてくれ、月に数回面談をしながら自分に合いそうな相手を探していきます。

このタイプの結婚相談所では、結婚相手探しだけでなく、自分の性格分析、自分の性格に合いそうな性格分析、相手へのアプローチ方法、デートセッティングや服装のアドバイスなど、相手探しのフォローだけでなく恋愛における基本的な部分も含め様々な観点からアドバイスをもらうことができます。

ですから、自分がどんな性格かいまいちよくわからない、今まであまり恋愛経験がないから会話やアプローチの仕方がわからない、自分に自信がないといった人におすすめです。

結婚はしたいけれどその前の段階からどうしたら良いかわからなくて婚活が上手くいかないという不安を持っている人も沢山います。

仲介型結婚相談所ではそういった基本のところからマンツーマンでアドバイス、フォローしてもらうことができます。

 

結婚相談所はお金がかかるしと思い込んでいませんか?

確かに結婚相談所を利用するにはお金がかかります。

入会時に必要な入会金や初期登録費用で数万円~数十万円必要です。これはほとんどのところが一括で支払わなくてはならないので、まとまったお金が無い人には厳しいでしょう。

そして毎月必要な月額費や成婚退会時に必要な成婚料が必要な結婚相談所もあります。

こう見ていると確かにお金がかかることは間違いないのですが、どんな婚活をしていてもお金は飛んでいきます。

婚活をしようと思って合コンに行く人は沢山いますが、同じお金をかけるなら結婚相談所の方が効率は良いと言えます。

何故なら合コンは、

・どんな人が来るか事前にわからないことが多い

・そこにいる人達に結婚願望があることは少ない

からです。

友人が幹事をしていてある程度どんな人達が来るのか知ることはできますが、せいぜい年齢、どんな仕事をしているかぐらいではないでしょうか。

どんな性格をしているのか、趣味、年収、結婚願望があるかないかなどの詳細のプロフィールは1度会っただけでは知る事ができません。

特に年収や結婚願望はデリケートな話題でもありますので、あまり前のめりになって聞いてしまうと相手に引かれてしまいます。

 

その点結婚相談所は相手に会う前から詳細のプロフィールを知る事ができます。

普段聞きづらいこともそのプロフィールを見れば一目瞭然なので、実際に会った時に聞く必要もありませんし、相手とそういった質問がきっかけできまずくなることもありません。

そして当たり前のことですが、結婚相談所にいる人は全員が強い結婚願望を持っています。

婚活をするにあたってこの結婚願望の有る無しはかなり重要で、この人良いなと思っても結婚願望が無ければデートする相手どまりになってしまいます。

確かにデートする相手が欲しいことは欲しいのですが、最終目的地はそこではないはずです。結婚までたどり着けなければどんどん時間が過ぎていってしまうだけで、気付いたら良い年齢になってしまっていたということになりかねません。

合コンに行くにも交通費や飲食代、洋服代もかかります。

どうせお金をかけるなら少し高くはなりますが、相手探しには効率の良い結婚相談所を利用した方が結果的には結婚に早くたどり着ける可能性は高くなるのです。

 

口コミを比較!結婚相談所おすすすめランキング

http://merrymarry-marriage.net/kekkon-soudanjo/ranking-woman.html

 

結婚相談所で本当に結婚できるの?と不安

結婚相談所は昔からのイメージで「今まで結婚できなかった人が駆込む最終手段」「モテない人が利用する場所」といった印象がまだあります。

そしてお金をかけたわりには良い人がいなかったらどうしようという不安もあってなかなか一歩を踏み出せない人も多いのではないでしょうか。

確かに結婚相談所に入会したからと言って結婚できる確証はありません。

ですがそれはどんなことでもそうです。

ピアノを習いに行ったからと言ってピアノが上達する訳ではありません。

塾に行ったからと言って成績が上がる訳ではありません。

ピアノ教室ではピアノの基本的な弾き方を教えてもらい、上達するかしないかはそこで習ったことをベースに自分が自宅などで練習を重ねたかどうかに左右されます。

塾では問題の解き方や対策を教えてもらえますが、さらに成績がアップするかどうかは自分で習ったことをしっかり復習して次に活かせる様に何回も繰り返し勉強することが大切です。

つまり結局はどんな事でも習ったことを自分のモノにして、次に活かせるようにするかどうかも自分次第ということなのです。

よく結婚相談所に入会したのに結婚相談所側は全然良い人を紹介してくれないと言う人がいます。

中には入会後は本当にノータッチな悪質結婚相談所もありますが、よくよく聞いてみると常に受け身で自分からはなんの行動も起こしていないから結果的に良い人も見つけられていないという人も沢山います。

それでは結婚相談所にどれだけ求めても、結婚にまで辿り着ける可能性は上がりません。

逆に考えれば、結局は自分の行動や努力次第で可能性はどれだけでも広げることができるということなのです。

ですから不安に思う気持ちばかりを優先せずに、もしかしたらという希望を持って一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。